13の徳目朝礼大会 2017年2月25日

13の徳目朝礼大会に参加して
ちっご隊 隊長 大坪栄一郎

今年も徳目朝礼大会のメンバーに選出されました。ありがたい事です。
前年はインフルエンザで急遽欠場となり山田委員長並びにチームの皆さん、松藤さんには大変ご迷惑をお掛けしました。

 

そんな経緯もあり、今年こそはリベンジ出場を胸に刻み参加させていただきました。限られた日程の中で金森さんと山田委員長が脚本を仕上げ、みんなで集まっての練習。年齢のせいなのか、なかなか覚えられずに焦る気持ちの中、みんなで励まし合い、助け合いながらの練習でした。全員揃う事は難しかったですが、回を重ねる毎に結束が固くなっていったように感じます。本戦数日前に三川さんからのアイデアでベレー帽をいただき、金森さんからはエプロンも用意していただきました。

 

大会当日、お揃いのユニフォームを着ると、ますます一体感が出て来て気持ちも高まります。そして緊張の中、本番を迎えました。チーム名を呼ばれステージにみんなで立ちます。私自身、完全に自分のものに出来ていないためか、所々記憶が飛んでしまいます。その都度台本に目を落とし、そして少しの空白の時間。チームのみんなのガンバレと応援する目…焦れば焦るほどさらに記憶が飛び。そして本戦終了…。悔しさと申し訳なさでその場から逃げたくなるような心境でした。本当に全力を出してやったのかと自問自答し、リーダーとして結果を残せなかった事に責任を痛感しています。それでも「ちっご隊」チームみんなでやれた事に部活動のような楽しさと充実感がありました。そして毎回総監督を勤めていただいている山田委員長のリーダーシップにみんなが共感する事で結束がより強くなったのかなと感じます。

 

あっという間の1ヶ月でしたが、充実した時間をみんなと過ごす事が出来ました。毎回差し入れと共に応援に来てくれた高井会長、今泉相談役、バックアップしてくれた金森さん、常に前向きに応援してくれた山田委員長、応援に来てくれた皆さん、そして共に闘ったちっご隊のメンバー、本当にありがとうございました。

1713-01 1713-02 1713-03 1713-04 1713-05 1713-06 1713-07 1713-08 1713-09 1713-10